鬼生田です。

 梅本さん、ありがとうございます。

In <ygey53jmpa8.wl%...@mahoroba.org>
 at Wed, 18 Dec 2013 01:10:39 +0900
Re:[ Re: [FreeBSD-users-jp 95101] gif Interface Trable on FreeBSD 9.2-stable ]
 Hajimu UMEMOTO <u...@mahoroba.org> wrotes:
ume> 梅本です。
ume> 
ume> >>> Sun, 15 Dec 2013 13:57:17 +0900 (JST) の刻に「oniuda」、すなわち
ume> >>> Koh-ichi Oniuda (鬼生田浩一) <oni...@oni.gr.jp> 氏曰く
ume> 
ume> oniuda>  9.1-stableから9.2-stableへのバージョンアップを実施して
ume> oniuda> います。その中で、gif0インターフェースのinet6オプション
ume> oniuda> 設定が自動でされなくなりました。
ume> 
ume> 最近の FreeBSD では IPv6 はデフォルトでは無効にされています。すべてのイ
ume> ンタフェースの IPv6 を有効にして良ければ、/etc/rc.conf に
ume> 
ume>    ipv6_activate_all_interfaces="YES"

全てのインターフェースは、必要ないので、
ipv6_network_interfaces="bge0 bge1 gif0"
gif_interfaces="gif0"
gifconfig_gif0="create"

とすると、boot時にgif0が作成され、リンクローカルアドレス
がついてきました。

ume> と書いておけばいけると思います。
ume> あるいは、
ume> 
ume> oniuda> 1.IIJ PPP /etc/ppp/ppp.linkupにて
ume> oniuda>  !bg ifconfig gif0 create
ume> 
ume>          !bg ifconfig gif0 inet6 -ifdisabled
ume> 
ume> oniuda>  !bg ifconfig gif0 up
ume> oniuda>  !bg ifconfig gif0 tunnel MYADDR <999.888.777.666>
ume> oniuda>  !bg route add -inet6 default ::1 -ifp gif0
ume> 
ume> としてもいけると思います。

 これまではppp.linkup時、create するように書い
ていましたがcreateはboot時にさせ

ppp.linkdown
 !bg ifconfig gif0 down
 !bg ifconfig gif0 deletetunnel

ppp.linkup
 !bg ifconfig gif0 tunnel MYADDR <999.888.777.666>
 !bg ipnat -F -C -f /etc/ipnat.conf.tun0
 !bg ifconfig gif0 up

とすることで、バージョンアップ前と同じ動作
が実現できました。

---
Onidua
_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信