こんにちは、内藤です。

FreeBSD 10.0-R で Apple wireless keyboard JIS を使っていたのですが、
「かな」キーと「英数」キーが効かなかったので、パッチを作りました。

bthidd を以下の要領で更新して、再起動すると使えます。

# cd /usr/src
# patch < apple_wireless_keyboard.patch
# cd usr.sbin/bluetooth/bthidd
# make install
# reboot

service bluetooth restart ではなぜか手元の環境では上手くいかなかったので、
rebootした方が確実です。

このパッチで X までキーイベントが上がるようになりますので、
input methodなどを設定してお好きな機能を割り当ててください。

私はFreeBSD 10.0-Rで試しましたが、
currentや9.2-Rでもパッチは当たりますので
恐らく動作すると思います。

なお、wireless keyboard用ですのでUSBキーボードは全く関係ありません。
また、JISキーボードでないと「かな」キーと「英数」キーがないため
このパッチに意味はありません。

send-prするかどうかはそのうち考えます。。。

-- 
内藤 祐一郎
naito.yuich...@gmail.com


Attachment: apple_wireless_keyboard.path
Description: Binary data

_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信