悸村です。補足しながら、主に Xorg に係わる我が家の現況をまとめます。

ソースからビルドした FreeBSD-10.0-RELEASE-p9 を使用し、やはりコンパイ
ルした ports を使用している環境で……。
emacs、firefox、sylpheed を起動すると Xorg がセグメント・フォールトで
落ちる。xfce4 が起動しない。
twm、mwm は起動する。
mwm + uxterm の中で emacs -nw した emacs は使用できる。
arora は QT アプリなため起動する。
……という症状が出ていたのですが。

その後、別の方針を試してみました。
FreeBSD-10.0-RELEASE を新規インストールし freebsd-update を使い、バイ
ナリで更新、p-9 を得る。
pkg を使用し、バイナリで packages をインストールしていく。
で、Xorg に関して、上記と同じ現象が発生していました。

pkg delete -f cairo-1.12.16_1,2 、削除。
2014Q3 の ports ツリーから cairo-1.10.2-10,2 をインストールする。
という方法で一時的に上記問題を解決できました。

また、確認のため、FreeBSD-9.3 を USB・メモリ・スティックにインストール
し、10.0R と同じ手順を踏んでいます。
FreeBSD-9.3-RELEASE を新規インストールし freebsd-update を使い、バイナ
リで更新、p-2 を得る。
pkg を使用し、バイナリで packages をインストールしていく。
cairo の差し替えは、10.0R の場合と同じ。

結果、現在、10.0、9.3 とも xorg-server の起動には問題ありません。
ただ、同じ設定を施してある筈ですが、9.3 では異常なし、10.0 では、xorg
上、キーボード設定が us になり日本語キーボード配置になりません。
原因、対処法とも不明なまま放置するしかなさそうです。組み合わせ、場合分
けなど、設定が複雑すぎると思います。

--
悸村成一
_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信