野中です。

時間が経ってしまいましたが、UEFIモードのGrub2からFreeBSDを起動する方法を 私のblog


http://blog.livedoor.jp/goldfish_and_laser/

に纏めてみました。

loader.efiをchainloadする方法はあまり知られていないかな?
ご参考まで。

野中

On 2016/10/08 7:15, 丸山直昌 wrote:
野中 様

丸山です。

今すぐには試せないのですが、ともかくお教え頂き、有難うございます。近日中
に試してみます。今日のところはお礼まで。

Fri, 7 Oct 2016 23:01:35 +0900
Naomichi Nonaka <n...@enuenu.org> writes:

野中です。

On 2016/10/07 22:19, 丸山直昌 wrote:
野中 様

丸山です。

Fri, 7 Oct 2016 20:16:17 +0900
Naomichi Nonaka <n...@enuenu.org> writes:

私の書いた、boot1.efiにパーティション選択機能(下記A)を加える
パッチは放置されたままで何の動きもありません(^^;

このパッチはどこにありますか?

http://blog.livedoor.jp/goldfish_and_laser/archives/5218100.html
から辿ってください。

gurb2を使う場合はboot1.efiをchainloadして起動する方が手軽に
できますよ。

え?と、思って
https://www.gnu.org/software/grub/manual/grub.html#Supported-kernels
を見直すと、なるほどー!

                        ia32 EFI        amd64 EFI
64-bit EFI chainloader  no (4)          yes

となっていますね。これは「できる」と読めますね。試してみます。

でも、できたとしても boot1.efi では A, B, C 全部駄目ですから、結局一つ目
の{freebsd-ufs,freebsd-zfs}しか起動できないんじゃないですか?一個のディ
スクにFreeBSDが一個で、他にWindows が10個くらい入っている状況で、
FreeBSD用のエントリの記述が簡単になったって、そんなに嬉しくはないですよ
ね。私としては C をまず最優先で support して欲しいです。

あー、この件、blogに書いたつもりでいたのですが見直すと書いてませんね。
私のパッチを使っていただくか、boot.confに設定を書けば行けますよ。

#時間が取れればblogに書きます。

Cの実装はUEFIのAPIではpartitionのattibuteを直接参照できないので
結構めんどくさいです。

#gptpartはそもそもUEFIのAPIを使っていな(使えな)くて自分でpartition
#tableをサーチしてるから特に追加コストはかからないのですけどね。

野中

A. ブート時のキー入力による介入
B. /boot.config による変更
C. gpart の attribute 属性による変更

--------
丸山直昌@統計数理研究所

_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信