今野です。

IIJIMA Hiromitsu <[EMAIL PROTECTED]> wrote:
> > o  誰でも投稿可能であることを前提とした活動 (例えば動作確認報告)
> >     がこれまで FreeBSD-users-jp で行われていましたが、今回の設定
> >     変更で制限を受けることになります。これらについては、有志で受
> >     付アドレスを別に作成するなどの対策をとってください。
> 
> Web gateway を作るのがよさそうですね。うちで引き受けてもいいです。
> 一時的に http://devicereport.jp.freebsd.org なんていうアドレスをうちの
> サーバーに貸していただければ、年内にでも作る意向はあります。

  jp.FreeBSD.org というドメインの中で行うのであれば、

        http://www.jp.FreeBSD.org/tomonokai/

にある公認プロジェクトを申請していただくという形になるでしょう。


  個人的な考えですが、 jp.FreeBSD.org というドメインで行う必然性
はないように思います。以前であればインターネットに常時接続された
サーバで行うという意味はありましたが、最近であれば個人のほうがよ
ほど広い帯域と余裕ある CPU を持っているサーバを運営していますか
ら。

--
motoyuki

メールによる返信