> /etc/rc.conf をいちいちコメントしなくても、
> ifconfig コマンドで 
> ifconfig rl0 down 
> とかしたらどうでしょう?
> 
> もしかしたら、その後に、
> route add 0 192.168.0.1
> とかしないと駄目かもしれませんが。

ifconfig ?? delete で IPv4アドレス消して routing table(netstat -rn)
も消してくれるようなので、こんなの用意しておいて手で実行するてのはだめ?

>>> /etc/yuusen

#!/bin/sh
ifconfig wi0 delete
ifconfig rl0 inet 192.168.0.205 netmask 255.255.255.0
route add default 192.168.0.1

>>> /etc/musen

#!/bin/sh
ifconfig rl0 delete
ifconfig wi0 inet 192.168.0.203 netmask 255.255.255.0 ssid ESSID weptxkey 1 
wepkey 1:WEPKEY wepmode on
route add default 192.168.0.1


> という事は、無線/有線LANに切り替える際には、毎回
> /etc/rc.confにて、どちらかのNICをコメント化しなければ
> いけないという事でしょうか。

その無線/有線LANにDHCPサーバがいれば(ルータがDHCP喋ってくれないかな?)
notePCでdhclient使うという方法もありそうな。
--
飯島 昭博 (Akihiro Iijima)

メールによる返信