お世話になります。内山と申します。

実際に設定をしていらっしゃる方がMLにおられると思いますので、
ルーター自体を FreeBSD で構成している私が出る幕ではないかも
知れませんが。


<[EMAIL PROTECTED]> の、
   "[FreeBSD-users-jp 89054] sis0 とrl0の間の通信ができていない?
" において、
   ""mail" <[EMAIL PROTECTED]>"さんは書きました:

> こんにちは、rishと申します。
> 固定IP1個でフレッツISDN接続している
> FreeBSD-6.0サーバーにNICを2枚刺し、
> apache2、qmail、proftpを稼動させています。
> 
>        インターネット
>       hoge.com
>   (111.111.111.111)このアドレスは仮です。
>                  I
>         ルーター
>   RTA54i (192.168.0.1)
>                  |
>         rlo(192.168.0.2)      
>     FreeBSD(aaa.hoge.com)
>      sis0(192.168.1.3)
>                  |
>        スイッチングHUB   
>                  |
>     WinXP(192.168.1.4)
> 
> という構成にしているのですが
> 外部からhoge.comや111.111.111.111で
> アクセスできません。

外部から、telnet 111.111.111.111 や ping 111.111.111.111 とした
時に、FreeBSD が応答することを期待しているわけですね

上図にも書かれているように FreeBSD には、192.168.0.2 と 
192.168.1.3 しか割り当てられていないので、応答しないのは自明
でしょう。

私も、PPPoE ルーターとして使っている FreeBSD の8080 番ポートを
内部のプライベートアドレスしか割り当てられていない FreeBSD の
Apache に natd で redirect した経験があります。今回の場合も
例えば、apache2 を例えにすれば、RTA54i の 外側インターフェース
に割り振られた、111.111.111.111の80番ポートを 192.168.0.2 の80
番ポートに誘導してやる必要があると考えられます。

少しだけ、RTA54i でグーグルって読んでみたのですが、
IP マスカレードでやるみたいです。

詳しくは、ルーターのマニュアルを読めばいいのですが、

http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/NAT/http-static-masquerade.
html

なども参考にされたらいかがでしょうか??


> sis0 と rl0 の間の通信ができていないということなのでしょうか?
> どなたか解決策を教えてください。
> ## /etc/hosts の内容
> ::1                     localhost localhost.my.domain
> 127.0.0.1               localhost localhost.my.domain
> 192.168.1.3             aaa aaa.hoge.com
> 192.168.0.1             setup.netvolante.jp
> 
> ## rc.confの内容
> hostname="aaa.bbb.ccc"
> static_route="net1"
> route_net1="-net 192.168.1.3 192.168.0.2"
> ifconfig_sis0="inet 192.168.1.3 netmask 255.255.255.0"
> ifconfig_rl0="inet 192.168.0.2 netmask 255.255.255.0"
> defaultrouter="192.168.0.1"
> gateway_enable="YES"
> router_enable="NO"
> network_interface="sis0 rl0 lo0"
> inetd_enable="YES"
> 
> # netstat -rn
> Routing tables
> 
> Internet:
> Destination        Gateway            Flags    Refs      Use  Netif Expire
> default            192.168.0.1        UGS         0     2462    rl0
> 127.0.0.1          127.0.0.1          UH          0      159    lo0
> 192.168.0          link#2             UC          0        0    rl0
> 192.168.0.1        00:a0:de:0d:03:ba  UHLW        2     1039    rl0    244
> 192.168.0.2        00:90:99:4b:92:89  UHLW        1       16    lo0
> 192.168.0.255      ff:ff:ff:ff:ff:ff  UHLWb       1      221    rl0
> 192.168.1          link#1             UC          0        0   sis0
> 192.168.1.3        00:10:c6:03:aa:75  UHLW        1       16    lo0
> 192.168.1.255      ff:ff:ff:ff:ff:ff  UHLWb       1      221   sis0
> 
> -- 
> No virus found in this outgoing message.
> Checked by AVG Free Edition.
> Version: 7.0.371 / Virus Database: 267.14.15/223 - Release Date: 2006/01/06

--
Toshio Uchiyama
IPv4 http://shonan.homeunix.org/ [EMAIL PROTECTED]
IPv6 http://shonan.afraid.org/ [EMAIL PROTECTED]

メールによる返信