吉川@大阪です。
毎々お世話になっております。

私の経験した事例では freebsd-5.x+SATA HDD+ARAID の組み合わせ
の運用で、 READ_DMA error やら WRITE_DMA error のログが不定
期に出力されるといった事がありましたが、今では問題なく動作
しています。

BIOSの確認、ケーブルの確認は済ませたようですので、

1.SATA HDDは元気か?
2.電源ユニットの電気容量は足りているか?
等を確認されては如何でしょうか?

以前に ARAID2000 のファームウエアに SATAがらみの不具合が
あった様(詳しくは知りませんが、特定の環境で不具合が発生
する等)ですのでメーカーに確認されては如何でしょうか?

他の事例ですが、
OS     : FreeBSD 5.3-RELEASE
HDD    : ARAID99 2000 Seagete 7200 ST3250823AS
                      Seagate 7200 ST3250823AS
という構成で片方のトレイを認識しなくなり、ハングアップして
しまうという不具合に遭遇した事があります。
結局トレイが犯人だった。

※搭載されているHDDの型番も記載された方がコメントが付きやすい
と思います。

////////////////////////////////////////////////////////////////
Seagate 7200.9 シリーズのHDDを利用している場合、現行ファームウェア
で不具合が発生する場合があるらしいです。
(RAID1構成が壊れる場合があるとの事です。)
また、 SATA II Phase2対応HDDを利用している場合、上記現象に似た現象
が起こる場合があるそうです。
////////////////////////////////////////////////////////////////

NISHIMURA Yutaka wrote:
> 西村です。
> 
> 当方、FreeBSD5.4R + オンボード VIA 6420 SATA150 controller 
> + ARAID2000(250GB RAID1)にて運用しておりますが、不定期的に以下のエラーが
> 発生します。
> 
>> ad10: FAILURE - READ_DMA status=51<READY,DSC,ERROR> 
>> error=5<ABORTED,ILLEGAL_LENGTH> LBA=73637055
>> ad10: FAILURE - READ_DMA status=51<READY,DSC,ERROR>
> error=5<ABORTED,ILLEGAL_LENGTH> LBA=458562111
>> ad10: FAILURE - READ_DMA status=51<READY,DSC,ERROR>
> error=5<ABORTED,ILLEGAL_LENGTH> LBA=117944415
> 
> LBAは基本的にランダムで再現性は有りません。
> ケーブル不良かと二度交換しましたが、改善せず、
> PCのBIOSもアップデートしましたが、改善せず
> 
> 同じコントローラに繋いである80GBのSATA HDDは全く問題出ておりませんので
> ARAID2000の不良のような気もしますが、Windowsで利用した際は
> トラブルが出なかったですし、128GBを超えているのでFreeBSDの対応の
> 問題かなとも思うのですが、SATAは初めて使いますのでいまいちよく判りません。
> 
> [FreeBSD-users-jp 81188] ad0: FAILURE - WRITE_DMA timed out
> 上記スレッドと状況は似ているのですが、何か違うようなので、
> 情報お持ちの方や、ARAID2000で運用されていて問題ないよと言う方
> 宜しくお願いいたします。
> 

メールによる返信