ひろひとです。

できてる報告ではなくて、できない報告ですが....

> Promise FastTrack SX4000のBIOSで新しくアレイを作成していざインストール・
> ・・のはずが・・・
> FreeBSDのCDを起動した直後、一瞬BOOTの画面が現れてすぐにリブート・・・

Promise SATA II 150 TX4 で、同様の症状で FreeBSDがインストール
できなかったようです。
(「ようです」というのは、私が直接担当だったわけではなく同僚が担当だったから)

FreeBSD 4.6R のCDならBootできたとの事ですが、この頃のインストールCDは、
フロッピーエミュレートですよね。
また、KNOPPIXは Bootしたとの事です。

一度CDブート画面を見たのですが、カーネルのロードステップまで
到達していませんでしたので、ブートストラップローダが
promiseカードの地雷を踏んでいるのでしょうね。

原因追求したかったのですが、すでにお客さんに納入されてしまいました。

--
ひろひと

メールによる返信