以前にamd64のカーネルでXeonのマシンがフリーズするとの報告をした宮尾です。

その後の経過を報告します。
http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-current/2006-February/061134.html
のパッチで、
calcru: runtime went backwards
のエラーは出なくなりましたが、高負荷時のフリーズ自体は直りませんでした。

納富さんから教えていただいた
http://d.hatena.ne.jp/hiro-ueda/20060118#p1
の
kern.timecounter.hardware=TSC
を/etc/sysctl.confに追加してリロードするとフリーズしなくなりました。
今のところ快調に動作中です。

納富様どうもありがとうございました。

宮尾安藝雄

メールによる返信