仲村です

On Tue, 16 May 2006 15:52:07 +0900,
 Hiroki Kashiwazaki <[EMAIL PROTECTED]> wrote:

> ところで記憶が定かではないのですが,セキュリティパッチが適用された
> ソースを取得して make world した時,RELEASE NAME の -p* 表記って
> +1 されませんでしたっけ.

 +1 されます。でも、make world した時点でプロファイル用のライブラリも
作成されるはずです。うちの環境だと

# uname -smr
FreeBSD 5.4-RELEASE-p14 i386
# ls -l /usr/lib/lib{c.a,c_*.a}
-r--r--r--  1 root  wheel  1977140 Apr 22 22:53 /usr/lib/libc.a
-r--r--r--  1 root  wheel  2038204 Apr 22 22:53 /usr/lib/libc_p.a
-r--r--r--  1 root  wheel  2586784 Apr 22 22:53 /usr/lib/libc_pic.a
-r--r--r--  1 root  wheel   252708 Apr 22 22:53 /usr/lib/libc_r.a
-r--r--r--  1 root  wheel   261314 Apr 22 22:53 /usr/lib/libc_r_p.a

と、他のライブラリと同じ日付でできています。

> 例えば 5.4R-p3 をインストールして,cvsup して make world して p4 に
> して,この段階で sysinstall で Media を CD/DVD にしても p3 のメディ
> アなので蹴られる,とかそういう事にはならないでしょうか.

 そのための『「Release Name」を「*」にして』です。

> # なったらなったで p4 のメディアを作ればいいのか ?

 それでも OK ですね。イメージは作ってくれる方がいますし。
----+----1----+----2----+----3----+----4----+----5----+----6----+----7----+
 関西沖縄の集い がじまるの会 手伝い 一人だけの勝手に神奈川支部
 仲村 武 <[EMAIL PROTECTED]>

メールによる返信