清家です。

# もう解決していらっしゃるようですが。。。

# 実際には試してないので、問題が違った場合はすみません。

javaのfontの設定については、以下のよう解決するのかなと思っています。

> (2) そのままでは日本語の表示が上手く行かないので、フォントの設定を追加。
>     cd /usr/local/diablo-jdk1.5.0/jre/lib/fonts
>     ln -s /usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType fallback

参照ください。

以上です。
----from-----
 清家宏之

At Sun, 15 Oct 2006 15:58:49 +0900,
Taku wrote:
> 
> On Sun, 15 Oct 2006 09:49:28 +0900
> "Dobashi.M"<[EMAIL PROTECTED]> wrote:
> 
> > ちなみに fontconfig.FreeBSD.properties の参考にしたのは
> > # @(#)linux.fontconfig.RedHat.8.0.properties    1.4 03/11/14
> > です。又、参照先は以下です。
> > 
> > http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/docs/ja/guide/intl/fontconfig.html
> 
> 一度はあきらめ掛けたのですが,オープンにして頂いた
> fontconfig.FreeBSD.properties
> を良く見ると規則性があることがわかり,紹介して頂いたWEBの重要箇所を
> 読んでfontconfig.properties.srcをfontconfig.propertiesにコピーして
> エディターで修正したら日本語が表現できるようになりました。



At Mon, 22 May 2006 01:20:55 +0900,
[EMAIL PROTECTED] wrote:
> 
> 清家です。
> 
> JAVAプログラムへの日本語入力ですが、diablo-jdk-1.5.0.06.00 を用いるこ
> とで出来るようになりました。
> 
> # 元々ports/java/jdk14を使用していたのですが、そちらは日本語入力を使え
>   るようには出来ませんでした。で、色々調べていたら、FreeBSD用の正式
>   JAVAパッケージ(diablo-jdk-1.5.0.06.00)があり、そちらでは日本語入力が
>   使えるようだったので乗りかえました。
> 
> (1) ports/java/diablo-jdk15をインストール
> (2) そのままでは日本語の表示が上手く行かないので、フォントの設定を追加。
>     cd /usr/local/diablo-jdk1.5.0/jre/lib/fonts
>     ln -s /usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType fallback
> (3) SMPを使用しているので、/var/db/pkg/diablo-jdk-1.5.0.06.00/+DISPLAY
>     に書かれているようにjavaの起動オプションで以下を設定
>      -XX:+UseMembar
> 
> 以上でIMの設定を変更せずに日本語が入力出来るようになりました。
> 
> 一応報告まで。
> ----from-----
>  清家宏之

メールによる返信