1. お使いの USB デバイスの正式名称、メーカー。
   できれば製品への URL、どんなデバイスか簡単な説明。
  メーカー:Groovy
  商品名:SATA/IDE -> USB2.0 変換アダプタ
  型番:UD-500SA
  製品へのURL:http://www.timely.ne.jp/item/page/UD-500SA.html
  説明: SATA/SATA2 IDE(ATA33〜133)2.5インチ対応 USB2.0変換アダプタ

2. お使いの OS の バージョン(出来れば-CURRENT、-STABLE の場合はいつ頃 cvsup したかも)。
  6.1-RELEASE-p10

3. USB デバイスを認識しているところの /var/log/messages
Nov 16 00:45:31 sirius-a kernel: umass5: JMicron USB to ATA/ATAPI Bridge, rev 
2.00/1.00, addr 8
Nov 16 00:45:31 sirius-a kernel: da5 at umass-sim5 bus 5 target 0 lun 0
Nov 16 00:45:31 sirius-a kernel: da5: <ST332062 3QF0S388 E> Fixed Direct Access 
SCSI-2 device 
Nov 16 00:45:31 sirius-a kernel: da5: 40.000MB/s transfers
Nov 16 00:45:31 sirius-a kernel: da5: 305245MB (625142448 512 byte sectors: 
255H 63S/T 38913C)

4. usbdevs -v の結果
 port 3 addr 8: high speed, power 2 mA, config 1, USB to ATA/ATAPI 
Bridge(0x2338), JMicron(0x152d), rev 1.00
5. 動作したか、しないか。
  動作した

6. 他に気になる点、注意点について。
  機材の関係でSATA2のHDDを繋げて試しました。
  IDE等他のデバイスやSATAとIDEの同時接続はしていないのでデバイスによって
  は認識しない物もあるかと思います。

7. プライベートメールを公開してよいか(記述なければ載せます。
   情報の確度を高めるため FreeBSD-users-jp@jp.FreeBSD.org, [EMAIL PROTECTED]
   への投稿を推奨します。ML投稿の場合はリンクをはります)。
  可

8. 謝辞に名前を載せてもよいかどうか(記述がなければ載せます)
  可
----------------------------------------------------------------------
   内 藤 貴 志  <[EMAIL PROTECTED]>

メールによる返信