こんにちは、鶴谷です。

 先月末頃に、Xorgを7.2にアップデートしたのですが、その後、
periodicの実行でトラブルが起きました。Xorgの更新後、OSも
最新の6-STABLEに更新して使っています。
 今まで、/usr/local/etc/periodic/ 以下にスクリプトを配置し、
periodicでの実行を行ってきましたが、/usr/X11R6を/usr/localへの
シンボリックリンクにしたため、/usr/X11R6/etc/periodic/ としても
実行されるようになってしまいました。
 その結果、全てのスクリプトが2回実行され、先月分のログファイル類を
すべて失ってしまいました...
 /etc/periodic.conf できちんと設定すれば、対処できます。

 こんなアホなことをするのは私だけかもしれませんが、
もしも参考になればと思い、書かせていただきました。

 なお、/etc/rc.confでは、ldconfig_pathsはともかく、ldconfig_local_dirsなども
ちょっと気になります。
 ldconfig_pathsも、/usr/localが先に来るように書き換えて使うことにしました。
 このあたりは、OSでケアしてもらえるのかと思ったのですが、
そうではなさそうです。

-- 
[EMAIL PROTECTED]
E-mail: [EMAIL PROTECTED]

メールによる返信