木村です.

[90765] 木村 :
>   FreeBSD 5.3 では,static library (libXt.a) を使うと,更に早い
> 段階 (別の箇所) で core dump してしまいました.

次のようにすれば static library (libXt.a) で正常に動作しました.
(Xaw, Xmu も static にするのがミソ.)

--- work/mule-2.3-19.34/src/Makefile.org        Wed Jun  6 22:39:39 2007
+++ work/mule-2.3-19.34/src/Makefile    Mon Jun 25 22:18:38 2007
@@ -60,7 +60,7 @@
 OLDXMENU=${lwlibdir}liblw.a
 LIBXMENU= $(OLDXMENU)
-LIBW= -lXaw
+LIBW= /usr/X11R6/lib/libXaw.a
 LIBXTR6 = -lSM -lICE
-LIBXT= $(LIBW) -lXmu -lXt $(LIBXTR6) -lXext
+LIBXT= $(LIBW) /usr/X11R6/lib/libXmu.a /usr/X11R6/lib/libXt.a -lXpm $(LIBXTR6) 
-lXext
 X11_LDFLAGS = -L/usr/X11R6/lib
 LIBX= $(LIBXMENU) $(X11_LDFLAGS) $(LIBXT) -lX11

注 : うちは未だ導入していないのでどこかは分からないのですが,
  新しい ports では X の library の置き場 /usr/X11R6/lib では
  ありません.(/usr/local/lib ですか?) 


  ここまでのまとめと見解ですが,
(1) shared library を使うことを前提にするならば,本来はなぜ
  emacsFrameClassRec.core_class.superclass の値が 2 倍になって
  しまうのかの原因を突き止めて修正するのが筋であろう.
    ただ,暫定措置ながら [90757] の patch で対応できる.
(2) static library を使えばこの問題は生じない.


  メンテナーを経験された方がいらしたら御意見を伺いたいのですが,
1. send-pr に (1) の暫定措置と (2) の二案を送った場合,メンテナー
  の方は困るのでしょうか,逆に参考になるのでしょうか?
  さらに,問題の生じ方を詳しく送った場合,参考になるのでしょうか?

2. 「ports は shared library にできるならそちらを選ぶべし.」
  のような規範はあるのでしょうか?

                    Satoshi Kimura  
([メールアドレス保護])

メールによる返信