伊藤です。

ベンチ結果ありがとうございます。
今後のマシン購入の参考にしたいと思います。

> 
> 何か Smart Array + SATA は呪いがかかっているとしか…
> 
> 
> P400 は HDD 機種までは揃えられないですけど,前述のような感じです.
> SAS での性能は問題なさそうですが,S-ATA は… 何か使い方間違えてるんですかね?

確かに、Smart ArrayコントローラにSATAのHDDの組合せのみぼろぼろですね。
HP社は、SATAよりもSASを押しているっぽいので、
パフォーマンスうんぬんよりも、繋がりゃ良いや的な作りになっている
のかもしれないですね。

http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/storage/sata_sas.html

あと、cciss_vol_statusコマンドを使ってArrayの情報を取得している場合
カーネルパニックするケースがあります。

Arrayの情報をcissドライバ経由で取得するためには、ioctl(CCISS_PASSTHRU)する必要が
あるので、このコマンド自体が悪いわけじゃないと思うのですが、このコマンドがかなりの回数
連続してioctl()をコールするので、発生確立が高いということは言えるかも知れません。

とりあえず、send-pr(kern/115997)してあります。
一応パッチもつけてあるんですが、現象を発生させるためには結構なIO負荷をかける
必要があり、再現させるのが難しい(でも、私の所では必ず発生させることは出来ます)のと、
パッチ自体が対処療法的なパッチなので、コミットされないような気がしています。

SmartArrayのステータスをioctl(CCISS_PASSTHRU)で取得してチェックしているのであれば
ちょっと気にかけておいたほうが良いと思います。



メールによる返信