渡辺一寛です。

At Fri, 22 Feb 2008 12:46:03 +0900,
Tsurutani Naoki wrote:
> ふと気になっただけなのですが、portsのjapanese/lynxが
> ・vuxmlにリストされ、
> ・(別の理由で)BROKENでDEPRECATEDになっている
> のですが、www/lynxでは不便な点があるのでしょうか?
> 自分ではよく分からなかったので、もしもお気づきの方があれば
> 教えていただければと思います。
> ビルド時の相違といえば、
> --enable-prettysrc --enable-gzip-help --enable-cjk
> がconfigureの引数にあるかどうかと、files/patch-adだけのようですが、
> 使った際の問題には気がつきませんでした。

#「vuxml って何?」と思いましたが、http://www.vuxml.org/freebsd/ ですね。

ja-lynx ですが、以前は

http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/138.html
| Q. 日本語対応の lynx というものはあるのでしょうか?
| A. バージョン2.5以降の lynx は既に国際化されています。
(snip)
| 一応、日本語のブラウズはできる lynx ですが、
|    TEXTFIELD や TEXTAREA への 入力時
|    ブックマークへの登録時
| に日本語が化けるのを修正したものが、port/packageの japanese/ja-lynx です。

という対応がなされていたようです。ただし現在 BROKEN になっている、
ja-lynx に適用されている日本語関連のパッチは、履歴表示に関する
patch-ad だけになっています。

で、ja-lynx の BROKEN な状態を脱するべく、バージョンアップを兼ねた
problem report (ports/111326) を提出したのですが、その際 patch-ad も
廃止して、--enable-cjk だけにしてみました。

それでかれこれ 10 ヵ月ぐらい使っていますが、履歴表示も含め、特に問題な
いように見えます。ブックマークや入力フォームも簡単に試してみましたが、
問題ないようです。なおタイトルに半角かなが入っているとタイトル表示部分
が文字化けしますが、これはパッチの有無とは関係ないようなので、気にしな
いことにします。

というわけで、--enable-cjk つきでコンパイルして、上記 QandA にあるように
| 日本語の web ページが化けて表示される場合は、lynx を起動して
| o (オプション) で
|      display (C)haracter set      : Japanese (EUC)
|      Raw 8-bit or CJK m(O)de      : ON
| になっているか確認して下さい。
とすれば、日本語関連のパッチは必要なくなったように思えます。

ただし本題の、素の (--enable-cjk の無い) www/lynx でどうだったかは... 
忘れました。一応試したような記憶もあるのですが、10 ヵ月も前のことは覚
えてません(^^;。

*****

上記 problem report も提出してから半放置状態で、そうこうしているうちに 
lynx のバージョンがあがってしまい、ちょっと気力が萎え気味です。いっそ
コンパイルオプションを追加するだけの、www/lynx の slave port にしてし
まおうかとも思っています。
---
WATANABE Kazuhiro 
([メールアドレス保護])

メールによる返信