#「ディレクトリが削除できない」については、ありがとうございました。

さて、Subject の件:

1.
/usr/ports/editors/openoffice.org-2
において、
# make LOCALIZED_LANG=ja (あるいは単に # make) を実行すると

libstdc++.so.6 がありまへん
と、おこられて make がストップします。
で、
# ldconfig /usr/lcoal/lib /usr/local/lib/gcc-4.2.4
 を実行すると make が終了します。

2.
# portupgrade  ja-openoffice.org
を実行すると、
ja-openoffice.org から openoffice.org への upgrade を始め、
実際には  openoffice.org がインストールされます。
この際にも上記 1. の現象が起こり、対処が必要です。

% pkg_info -aI | grep openo
の結果は
ja-openoffice.org-2.4.0_3 Integrated
wordprocessor/dbase/spreadsheet/drawing/chart/br
openoffice.org-2.4.0_4 Integrated
wordprocessor/dbase/spreadsheet/drawing/chart/br
です。(ja-openoffice.org は、今ビルド中。昨日からやってて、まだ終らない・・・。)

この二つはコンフリクトしないのでしょうか?でも、実際には
% whereis openoffice.org-2.4.0
openoffice.org-2.4.0: /usr/local/bin/openoffice.org-2.4.0
となりまして、上書きインストールされているように思いす。

大物だけに、気軽に再コンパイルをする気になれません。
何がおかしいのでしょうか?

「わか」

メールによる返信