佐久間@富士通です.

> アドレス変換テーブルのキャッシュクリア直後にmtuより大きいサイズのパケッ 
> トを送信しようとすると
> 一つ目のフラグメントパケットだけが送信されない現象が起きています
> 何かご存知の方はいらっしゃいますか。

ARPエントリ/NDPエントリが未解決の状態で,
解決までエントリ上に待たせるパケットを1つしか保持していないから.

fragmentすると短時間に複数パケットの送信を行なおうとしてしまうけど,
fragment packetの生成はARP/NDPエントリの解決を待つよりもはるかに早いので,
結局,最後のものしか残らない.

IPv6かつ6.1-RELEASE以降であれば,net.inet6.icmp6.nd6_maxqueuelenで
解決まで待たせる数を増やすことは可能でしょう.

IPv4(ARP)の方は,それを増やす方法は,現在のコードではないですね.
自分で作らない限りは.

------
  佐久間 敬之 ( Sakuma Takayuki )
    富士通株式会社 ネットワークサービス事業本部 プロダクト開発統括部
    mail: 
[メールアドレス保護]

メールによる返信