重村法克です。

On Thu, 16 Oct 2008 00:44:37 +0900
SAITOU Toshihide 
<[&#x30E1;&#x30FC;&#x30EB;&#x30A2;&#x30C9;&#x30EC;&#x30B9;&#x4FDD;&#x8B77;]> 
wrote:
> ワーナーさんのブログで知ったのですが FreeBSD/arm for Marvell
> Orion のソースがコミットされたようですね.
> <http://bsdimp.blogspot.com/2008/10/marvell-arm-support-in-svn.html>

        重要度に全然気がつきませんでした:-)。 > 玄箱PRO

> 途中つぎのメッセージがでる.
> lock order reversal:
>  1st 0xc13e8ad0 nfs (nfs) @ /usr/src/sys/kern/vfs_subr.c:2049
>  2nd 0xc149e000 vfslock (vfslock) @ /usr/src/sys/kern/vfs_subr.c:372
> KDB: stack backtrace:
> ----- 以下略 -----

        WITNESS ワーニングですね。理想的にはこの警告が出なくなることが理想では
        ありますが, 8-current ではこの警告が出るようにカーネルコンフィギュレー
        ションが設定されています。

        詳細は /usr/src/UPDATING をご覧ください。とりあえず WITNESS と
        INVARIANTS* は無効にする方向で。

        以上よろしくお願いいたします。

メールによる返信