> もしかして隠しメニュー内だったでしょうか?
> "E"のつかないシリーズであれば、BIOS上「Ctrl-F1」押下で
> メニュー項目が微妙に増えてくれると思います。
 おお。こんな機能が。たしかに増えました。
しかし、DES の項目はありませんでした。

> 「gigabyte ズレる 時間 P35」でググると報告もひっかかります。
 出てますね。board の Revision によっては、DES がついてないものも
あるみたいですね。

C1E と EIST を disable にすると、、、などと書いている人が
いたので、BIOS の設定変更をいくつか試してみたところ、
C1E を disable にすることにより、1000 秒の sleep では、ずれなくなりました。

1000 秒も待っていられない、という場合には、
http://shiroikumo.at.infoseek.co.jp/linux/time/
にある nanosleep の項を参考にして同じことをやってみて、
実行結果を比べてみると良いでしょう。

ということで、こちらは解決。


吉田 充@横浜チーム.情報基盤センター.理化学研究所 (mits...@zebu.riken.go.jp)

メールによる返信