川口です

いずれも使っているわけではないので
候補リストくらいに思ってください

消耗品まで含めると結局そんなに安くはないので
なかなか手を出しにくいんですよね > 小型カラーレーザー

In Mon, Jan 26, 2009 at 09:08:23PM +0900,
mur...@graduate.chiba-u.jp wrote:
>  LinuxのCUPS用ドライバが提供されているプリンタは
> いくつもあるようですが、FreeBSDで使えるカラーペー
>                                         ^^^^^^
> ジプリンタ(レーザでもLEDでも液晶シャッター(?)でも)
> は、あるのでしょうか?

とりあえずインクジェットではなくレーザー・LED系を
求めているということでいいですか?

> 売値が安い小型Windows用カラーページプリンタで、
> FreeBSDで使える物をご存じの方いませんか?

「使える」ではなく「使えそう」という基準で.

ブラザー HL4050CDN
http://www.brother.co.jp/product/printer/info/hl4050cdn/index.htm
カラーレーザーで BR-Script(PS互換)搭載ということで,
カラー機の unix系での実績はまだ知らないですが,
モノクロ機は linux ユーザーも含めて実績十分ですし
たぶん比較的無難なところではないかと思われます.

http://konicaminolta.jp/business/products/printers/color/magicolor1650en/index.html
PS 互換処理系搭載していて,日本語フォントも搭載しているということなので,
スピード不問,価格と大きさ優先という場合にはいいかもしれません.

http://www.okidata.co.jp/products/color/c710dn/index.html
沖も昔からPostscript積んだ機種の定番どころですが
この辺↑の機種ですとPostscript3エミュレーション積んでいますね.

http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/printer-dell-3130cn?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&s=dhs
こちらも Postscript3 ということですが,日本語フォントを
積んでいるかどうかははっきりしない(たぶん積んでいない)ので
a2ps 出力とかは一旦 gs を通さないといけないかも?
(誰か使っている方がいらしたら知りたいところです)

> Webで探したのですが、Linuxでは結構あったのですが…
> ghostscriptでnpdlがサポートされていると気づいたの

gs を使っていいのなら他にもいろいろあります.

> ですが、npdlプリンタはA3も使える大型で高価な物なので
> あきらめた、という経験があります。ghostscript でも
> cups でも、結構です。使っていらっしゃる方がおられま

ghostscript(gs)はpostscriptを処理(レンダリング)するためのもの,
cups は(gs も含めて)プリンタへの接続・データ管理などをするもの
ということで全然役割も意味も異なるものです.
(cups 用のドライバとしてソフトを提供しているメーカーも
あるようなので,cups は包含しているということになるのかも
しれませんが)
-- 
       ∧∧
Zzz.. (- - )⌒⌒⊇〜           川口 銀河
      ##############   ginga-free...@ginganet.org

メールによる返信