阿部です。

元記事のような現象は経験してないので何とも言えなかったですが、

On Thu, Apr 16, 2009 at 11:21:41AM +0900, Paseri wrote
> 
> が、しかし。
> 何故 natd(8) を使うことで通信速度低下するか、原因は知りたいですね。

FreeBSD 4.x の頃、natd(8) を使って期待したほどの速度が出なかったときに、
User-land プロセス と Kernel-land プロセスの違いなのでは、
と指摘されたことがあります。

natd(8) は User-land だから他と比べて遅くなりがちなのかなと。
当時もあまり深く追求していなかったので、本当のところは分かりません。
# NAT 箱なので nice(1)/renice(8) を使ってごまかしていました。

ただ、natd と divert の関係や、ipf と pf の実装の違いを調べて行くと、
何か掴めるかもしれません。

ではでは。
-- 
阿部康一/Kouichi ABE (WALL)
koui...@mysticwall.com
http://www.MysticWALL.COM/ (Personal)
http://www.MagickWorX.COM/ (Business)

メールによる返信