こんばんは。中村です

岩本様、ありがとうございます。

本日、業者とやりとりした結果、最終的にFreeBSDを
再インストールする事となりました。設定が難儀では
ありますが、一度破壊した環境よりは新規の環境の方
が安心して使えそうという事で、あまり情報にはなり
ませんが、解決という事となりました。

> どうやら最悪の事態ではなさそうですね。
はい。業者が言うには、シングルユーザモードでは入
れてfsckもかける事ができて、通ったとの事です。

ただ、遠隔で操作できないのではやっぱり都合が悪い
とのことになり、結局再インストールを選択する事と
なりました。

> tcshを動かすだけならば、libiconvはなくても大丈夫です。
> ただしlibiconvを要求するソフトウェアは多いので、そちらの方の関係で
> libiconvの再インストールが必要になると思います。
そうですか。今回はwgetを動かそうとしてインストー
ルしたのですが、今度設定するサーバは非常用に、/bin/sh
を使用しておくユーザを用意しておく事にします。も
ちろん静的リンクの。

今回は、遠隔操作でサーバを設定する時に不用意な事
をすると酷い目に遭うという事を教えてくれました。

岩本様をはじめ、多くのみなさま、ご教授いただきあ
りがとうございました。

一応の解決となりましたので、この件はこれでクロー
ズとさせていただきたいと思います。

----------------------------------------------------
 中村 光洋 (Mitsuhiro Nakamura)
  mailto:chiauz...@mbd.nifty.com

メールによる返信