メンテナの佐藤です。

Kazumaro Aoki <k...@flu.if0.org> wrote
  in <20091201.010426.59515392...@flu.if0.org>:

ka> いつもお世話になっております。
ka> 先週から今日にかけて、まっさらの状態のマシンにFreeBSD 7.2R/amd64をISO
ka> imageからいれて、cvupで、RELENG_7_2とportsの最新化をしてXとかいろいろ
ka> 入れて
ka>   さぁ起動だ
ka> とXなどいろいろ立ち上げたところ、kinput2がcore dumpして起動しません。
ka>
ka> portsのconfigでは、default optionから、ほとんどいじっていません。
ka> いじったとしたら、一部で「OPTIMIZED_CFLAFGS」を有効にしたり「FIX_ほげ」
ka> を有効にしただけです。
ka>
ka> 何が原因と考えられるでしょうか。いれたのは
ka> ja-kinput2-3.1_12   A Japanese text input server for X11 applications
ka> で、「gdb /usr/local/bin/kinput2 kinput2.core」でbtした結果は最後につけ
ka> ておきます。なんか、あんまり訳にたつ情報は入っている気がしませんが。
ka>
ka> ja-FreeWnn-server-1.1.1.a021_7 A Japanese/Chinese/Korean input method 
(Japanese server)
ka> と組み合わせて、jserverと通信して使いたいと思っています。
ka>
ka> 問題解決のため皆様のお知恵を拝借したいと思います。宜しくお願いします。

 放置していてすみません。amd64 でコケることは確認していまして、
 対策パッチもつくってあったのですが、ちゃんと動作をチェックしてから
 入れよう、と思いつつ、入れないまま時間がたってしまいました。

 数日中に時間をつくって port を更新しますので、少々お待ちください。

-- Hiroki

Attachment: pgpxCsUQVyLFI.pgp
Description: PGP signature

メールによる返信