-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

たけふ@大阪豊中です。

ports skeleton に置いてファイルの所有者を、インストール時で変更したい場合に、
作業ファイルへの直接操作って、やっちゃってもいいんでしょうか?

それとも、pkg-install に引き渡した方がいいんでしょうか。

chinese/wordpress-zh_CN の例だと、
直接操作しているので、make install 後でも、make package で生成された、
パッケージファイルの導入でも、当該ファイルの所有者が変更されているので、
実現方法の違いだけと言えばそれまでなんですが...

単に CVS Tree が小さくなるようにしておく事が前提なら、
別ファイルを作らなくとも結果が同じとなるので、
chinese/wordpress-zh_CN の記述法はエレガントだと思うのですが、
どちらが良いのか判断に迷っています。

識者のご意見を聞きかせください。

それでは。
-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v2.0.17 (MingW32)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org/

iQEcBAEBAgAGBQJPhP1QAAoJEOhSZZpJrETr9n4IAIS0QOGqP5V83xcb0jzXPrKs
xEn3FO8ylNXnn304FzHfDQSw4pZlNugtHKpMALOcadWnsU3UuqrUNvd3rWbBYcJ9
R9S0AY+aTFCaSVdIOH9twgfic2w6hs2DHR9tiLeY06utIkBltF6pL53YM1zG+lmS
Rv+uYUtOI5UydVSnxkCER5vNzTxpU4sAhOl5++YCl+P+UkzDsmYePP1dkZj8PvwE
TDZdeKzhMbi4aVHpXlF37HVMR7tZotSfWhn3xs0ebdtZR4kTojT/bcDPR9/KVYh9
qv5O5nf14yjCmf+dhKZC+UB8FW5UJqNFWCE6vId3rbIceSsbeY3GSIBaxDjdEUk=
=UN6O
-----END PGP SIGNATURE-----

メールによる返信