(2012/07/24 7:54), Naoya Masuyama wrote:
・Debian Linux Squeeze (Marine : 192.168.1.3)

プリンタサーバから、
  +-------+  +-----------+
  |LBP-350+--+   WinXP
  +-------+  +-----------+
   pararell   192.168.1.5

は印字可能ですので、理論的には可能です。

こちらもCUPSな環境なんですか?
sambaじゃないかと邪推。


FreeBSD 上でいくら cups の設定を施してあっても、WindowsXP 側で cups の
プロトコルが喋れるようになっていなければ、
会話が成立しませんからね。
会話は成立していると想います。

WindowsXP側で
「プログラムの追加と削除」「Windowsコンポーネントの追加と削除」
「その他のネットワークファイルと印刷サービス」詳細を選択「UNIX用印刷サー ビス」を有効にしてないんじゃないかと思われるのですが。
これをしないとlpd相当の機能がWindows側に無いので会話は成り立たないでしょう。

メールによる返信