丸山です。

>From: "Dobashi.M"<md...@luna.wak2.jp>
>Date: Sun, 14 Apr 2013 16:50:03 +0900

>「FreeBSD committer,後藤大地氏による,(ほぼ)日刊FreeBSDトピックニュース.」
>なるWebページ
>
>http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt

これは有用な情報を有難うございました。さっそく見てみました。私にとって
有益な情報は

2013年3月4日 PC-BSD 9.1,はじめてのローリングリリースISO登場

でした。私が

PCBSD9.1-RELEASE-03-06-2013-x86-DVD.iso 
PCBSD9.1-RELEASE-03-06-2013-x64-DVD.iso
PCBSD9.1-RELEASE-03-06-2013-x64-USBFULL.img.bz2
PCBSD9.1-RELEASE-03-06-2013-x86-DVD.iso
PCBSD9.1-RELEASE-03-06-2013-x86-USBFULL.img.bz2

を ftp.pcbsd.org からダウンロードしたのは3月7日ですが、「ローリング
リリース」の初期の版ということになりますね。その時このファイルが 
ftp://ftp.pcbsd.org にはあるのに、 ftp://pub.allbsd.org/pcbsdや 
ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/PC-BSD にはないのを不思議に思ったのですが、
この時はまだミラーサイトが「ローリングリリース」に対応できていなかった、
ということでしょうか。

今見たら、上記いずれのサイトにも 04-03-2013 版がありますね。

FreeBSD1.1.4.1の時代からFreeBSDの信奉者であり、 PCBSDプロジェクトが始
まったこともFreeBSD7の頃から聞いてはいましたが、7.0 7.1 8.0 8.1 には手
を出さずにいました。本当は PCBSD9.2まで待とうかと思っていたのですが、
諸般の事情でこれ以上待てなくなり試してみましたが、結果としては良い時期
だったような気がしています。

ところで pkg-add と pkg_add はどう違うの?誰か教えてくださいますか?
PCBSD9.1 03-06-2013 版をインストールしても、 /var/db/pkg には
local.sqlite と repo.sqlite しかないので、不思議に思っていました。
でも man pkg を見ると

HISTORY
     The pkg command first appeared in FreeBSD 9.1.

ですねー、、、。

--------
丸山直昌@統計数理研究所

メールによる返信