[ja-discuss] LibreOffice4.0.3.3のデバッグ環境構築方法について

2013-05-19 スレッド表示
初めて投稿させて頂きます。 以下の環境で日本語版LibreOffice4.0.3.3をデバッグビルドしたのですが、デバッグシンボルが生成されていない様です。 どなたか解決方法をご存知の方いらっしゃいますでしょうか? ■参考にした手順 https://wiki.documentfoundation.org/Development/How_to_debug ■ソースファイル http://ja.libreoffice.org/download/?type=srcversion=4.0.3からダウンロードした バージョン4.0.3.3ソースファイル ■ビルド環境

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] LibreOffice4.0.3.3のデバッグ環境構築方法について

2013-05-21 スレッド表示
(2013/05/20 4:19), 山田太郎 wrote: 初めて投稿させて頂きます。 以下の環境で日本語版LibreOffice4.0.3.3をデバッグビルドしたのですが、デバッグシンボルが生成されていない様です。 どなたか解決方法をご存知の方いらっしゃいますでしょうか? ■参考にした手順 https://wiki.documentfoundation.org/Development/How_to_debug ■ソースファイル http://ja.libreoffice.org/download/?type=srcversion=4.0.3から

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] LibreOffice4.0.3.3のデバッグ環境構築方法について

2013-05-23 スレッド表示
/00045aae.htm?Retriage=1 Followup: MachineOwner - 以上です。 2013年5月23日 7:59 Isamu Mogi d...@lunaport.net: 山田さん おお、上手くいったのですね!良かったです。よさげな新機能やパッチ書けたら ぜひレビューに投げてください〜。 (2013/05/22 0:54), 山田太郎 wrote: 茂木さん、お世話になっております。 詳細な解説ありがとう御座いました。 gdbはPDBに対応していなかったんですね。 Visual Studio 2012

[ja-discuss] LibreOffice4.0.3.3でライブラリをリンクする方法について

2013-06-07 スレッド表示
以下の環境で日本語版LibreOffice4.0.3.3のあるモジュールに別のライブラリをリンクしたいのですが、 リンクエラーとなってしまいます。 どなたか解決方法をご存知の方いらっしゃいますでしょうか? ■参考にした手順 https://wiki.documentfoundation.org/Development/Gbuild ※「5.2.3 Tip 3: Linked Library」を参考にしました。 ■ソースファイル http://ja.libreoffice.org/download/?type=srcversion=4.0.3からダウンロードした

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] LibreOffice4.0.3.3でライブラリをリンクする方法について

2013-06-09 スレッド表示
々autogen.shが自動生成するもので、手動で修正を加えるものでは ありませんが、現状この手段でリンク出来ているのが事実です。 ※どこかの記事で「Windows環境の場合はILIB環境変数を参照する」と読んだ気がするのですが、 ILIB環境変数には上記パスは既に自動で設定されており、何故ILIBを参照しないのかも よく分かっておりません。 この辺りの情報はご存知でしょうか? 以上です。 2013年6月8日 23:24 Kohei Yoshida kohei.yosh...@gmail.com: 山田さん、 2013/6/7 山田太郎 free.toolcrea

[ja-discuss] Window7環境のLibreOffice4.0.3.3でメモリリークを検出する方法、または_DEBUGを有効にする方法について

2013-08-02 スレッド表示
お世話になっております。 不明点が2点あり、ご存知の方はご回答をお願い致します。 ■不明点1 ・メモリリークを検出するために、下記の「ビルド環境」に記載の環境で日本語版LibreOffice4.0.3.3を ビルドしたのですが、_DEBUGが有効になっていない様です。 どなたか解決方法をご存知の方いらっしゃいますでしょうか? ※この不明点の質問意図はmsvcrtd.dllを使用したメモリリークチェックを実施する際に_DEBUGが 有効である必要があるために質問させて頂いております。 ■不明点2

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] Window7環境のLibreOffice4.0.3.3でメモリリークを検出する方法、または_DEBUGを有効にする方法について

2013-08-19 スレッド表示
) ・ビルドエラーを起こすunittestを無効化します。 具体的にはModule_モジュール名.mkの 「$(eval $(call gb_Module_add_check_targets,モジュール名,\」の行をコメントアウト します。 ※これも原因がまだわかっていませんが、ビルド中にユニットテストに失敗するため コメントアウトしています。 ■Windows環境のLibreOffice4.0.3.3でmsvcrtdを使用したメモリリークチェックの方法に ついて ・現在環境構築中です。環境が出来たら、また展開させて頂きます。 以上です。 2013年8月5日 16:09 山田太郎

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] Window7環境のLibreOffice4.0.3.3でメモリリークを検出する方法、または_DEBUGを有効にする方法について

2013-08-25 スレッド表示
的には4.1はカスタマイズして製品とするには早いかなとい う感じがするため、山田さんの報告していた情報はまだまだ活躍すると思います。 (2013/08/20 8:36), 山田太郎 wrote: お世話になっております。 ■Windows環境のLibreOffice4.0.3.3で_DEBUGを有効にする手順について ・なんとか_DEBUGを有効にすることに成功しましたので、手順を展開させて頂 きます。 ここまで辿り着くのにかなりの時間を費やしてしまいました。 ※一部調査が必要な項目がまだ残っています。 ◆ステップ1:solenv\gbuild

[ja-discuss] Re: [ja-discuss] バックトレースです

2014-03-29 スレッド表示
ます。 そもそもExpressでActiveXを有効にできないかもしれません。 (2012Expressでは未サポートでした) これWDKに入ってるATLやMFCを無理やり使うっていう合法的裏技が確かあった ので、困ったらやってみると良いです。 (2014/03/29 20:26), 山田太郎 wrote: はじめまして、free.toolcreatorと申します。 気になったのでメールさせて頂きました。 JavaからLibreOfficeを制御する場合、com経由だと思うのですが、その場合、 --disable-activex --disable