眞柄です

すいません。本筋とは関係ないかもしれませんがご教授ください。

当方 FreeBSD6.3-p6 + Apache2.2.11 + MySQL5.1.30 + PHP5.2.8
## 通称(?)BAMP、Apache以下は全てportsからインストール
にて CMS の Moodle1.9.4 を運用しております。

コースのリストアでHTMLタグの"<"と">"が取れるというバグ
http://tracker.moodle.org/browse/MDL-16899
に遭遇していますが、調べていくと libxml2 2.7.1 絡みのバグ
という情報を得ました。
ただし、このバグは 2.7.3 でFIXされたようです。
http://bugs.php.net/bug.php?id=45996

ここで分からないのが、

% pkg_info -aI|grep libxml2
libxml2-2.7.3       XML parser library for GNOME

ですが、<?php phpinfo() ?> をブラウザで見ると
libxml2 Version として、2.6.32 というバージョンが表示されます。

% ldd /usr/local/bin/php
/usr/local/bin/php:
        libcrypt.so.3 => /lib/libcrypt.so.3 (0x282be000)
        libm.so.4 => /lib/libm.so.4 (0x282d7000)
        libxml2.so.5 => /usr/local/lib/libxml2.so.5 (0x282ef000)
        libz.so.3 => /lib/libz.so.3 (0x28421000)
        libiconv.so.3 => /usr/local/lib/libiconv.so.3 (0x28432000)
        libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0x2852a000)

で、libxml2 は正しく見ているように思うのですが、
どうなんしょうか?

・phpinfo() の表示は気にしなくて良い?
・phpのXMLは内部で持っている?
・外部のlibxml2を使用するにはconfigureが必要だ
 →make config ではそれっぽいオプション無し

php.ini も見ましたが、xml(libxml2)に関する記述は無さそうですし、
xml2Conf.sh やその他それっぽい所も解決の糸口は見られませんでした。


ちなみに Moodle1.9.3 のときは正常にリストアできました。
推測ですが、libxml2 が 2.7.3 になり、バグがfixされたことで、
Moodle独自に対応していたルーチンがばっさり落とされたような感じです。
それが FreeBSD+PHPで???ってことなんですが...

メールによる返信