>   >   > 以下をmake.confに入れてxorgサーバと描画プログラムを再構築して、Gallium
  >   >   > ドライバを試しています。
  >   >   > 
  >   >   > # cat /etc/make.conf
  >   >   > WITH_NEW_XORG=yes
  >   >   > WITHOUT_NOUVEAU=yes
  >   >   > WITH_KMS=yes
  >   >   > WITH_GALLIUM=yes
  > 
  > この状態で、xf86-video-atiをmakeしなおし、radeonドライバを使っていたのを、
  > xorg.confを修正してatiドライバを使うようにしたところ、まともな速度でXが
  > 動くようになりました。ありがとうございました。
  > 
  > Xを終了させると画面真暗になりますが、xorg-serverをmakeしなおしていない
  > (他の依存関係がmakeできなかったため)ためかもしれません。

動くようにはなったのですが、しばらく操作しないとXサーバが落ちます。
xorg-serverをmakeしなおしていないのが原因かどうかまでは分かりません。

「しばらく」がどのくらいか把握できていないので、スクリーンセーバーが
原因かと思い、ためしにxset s offとxset -dpmsしてみたのですが、食事して
戻ってきたらxdmに戻ってました。

つまり、仕事の手を止めることができない!ということです。素敵ですね。

今はradeonドライバに戻してしまっていますが、時間ができたら一回X関係全部
portupgrade -fしなおしてみます。

----------------------------------------------------------------------
木本 雅彦  /  Masahiko KIMOTO, Ph. D.
E-mail: kim...@ohnolab.org        URL: http://www.ohnolab.org/~kimoto
_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信