きしもとです

先日から Arduino Leonardo をほげっていまして、FreeBSD で少しハマったり
したので、情報へのポインタを投げておきます。
(そのうちもう少ししっかりまとめて、ブログ記事にするかもしれません)

まず、ports の devel/arduino を使って Arduino Leonardo にスケッチを
ダウンロードすることはできるのですが、ダウンロード後動作を開始しても、
FreeBSD から Arduino Leonardo のシリアルが見えるようになりません。
(これは CURRENT を使っていれば大丈夫です)

以下の変更と同じパッチをカーネルソースに当ててカーネルを作り直す
必要があります。
https://svnweb.freebsd.org/base?view=revision&revision=257446
(詳細は PR の
usb/183505 https://bugs.freebsd.org/bugzilla/show_bug.cgi?id=183505 と
usb/179505 https://bugs.freebsd.org/bugzilla/show_bug.cgi?id=179505 を
参照してください)

※ごく簡単で副作用等も無いと思われる変更ですが 10.1 には MFC されて
いないようです。

以上のパッチを当てても、Arduino Leonardo の目玉機能であるマウスと
キーボードエミュレーションが、FreeBSD からはマウスしか見えません
(もしかしたら、環境によってはキーボードだけかもしれません)。

これは、 Arduino Leonardo がエミュレーションするマウスとキーボードが、
USB 的には現在 FreeBSD がデフォルトでは対応していない、1 個の
インタフェースにマウスとキーボードが一緒にくっついてるようなデバイスに
なっているためで uhidd https://wiki.freebsd.org/uhidd を動かしてやる
必要があります。

uhidd の設定は /etc/rc.conf でのフラグの設定を uhidd_flags="-umk" に
する他は説明にある通りです。

devd についてはこちらの後藤さんによる記事も参考になるかもしれません。
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/201111/29
_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信