伊藤です。

tableでまとめてしまう事ができるんですね。
試してみたのですが、想定した動作にはならなかったです。

クライアントIP: 192.168.11.3
サーバIP: 192.168.11.2

add 1001 fwd 127.0.0.1,2222 tcp from not table(1) to me 22
table 1 add 192.168.1.1/32

この状態で接続したのですが、22/tcpに接続されてしまいました。
もう少し色々試して見ます。

On Fri, 03 Apr 2015 20:34:29 +0900 (JST)
Hiroki Sato <h...@allbsd.org> wrote:

> 佐藤です。
> 
> chaltier <chalt...@agate.plala.or.jp> wrote
>   in <20150402220031.899f.a7d5a...@agate.plala.or.jp>:
> 
> ch> ローカルネットの接続が拒否されるについですが、
> ch> 同じLAN上のクライアントからの接続も2222/tcpに接続されてしまう状態と
> ch> なってしまうので、どう対処しようかと思った次第です。
> ch>
> ch> サーバのIPが192.168.11.3で、クライアントのIPが192.168.11.2だとした場合、
> ch> 192.168.11.2も特定IP外の為、fwdルールが適用されてしまいます。
> ch>
> ch> fwdルールの前に192.168.11.0/24については全てpassするルールを
> ch> 追加して凌いでいます。
> ch>
> ch> notのルールなので複数指定もできないでしょうし...。
> 
>  add 1001 fwd 127.0.0.1,2222 tcp from not table(1) to me 22
>  table 1 add <特定IP>/32
>  table 1 add 192.168.11.0/24
> 
>  というルールを使うのはいかがでしょうか。
> 
> -- Hiroki

_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信