銚子市生まれ、千葉県産の 悸村です。

試験的にであれ、どうしても ja-kterm をインストールして動作さ
せたい場合、以下の手順を踏めば可能です。既知の情報かも知れ
ませんがwww

1. 原産サイトでリンクの切れたパッチを別途入手し、
/usr/ports/distfiles に配置しておく。
kterm-6.2.0-wpi.patch.gz
http://www.filewatcher.com/m/kterm-6.2.0-wpi.patch.gz.6629-0.html
(遊覧するサイトを /etc/make.conf に指定する方法は説明省略)。

2. 飽くまでもテスト・試験・研究-動作検証という前提で。
japanese/kterm/Makefile のバックアップを取った上で、Makefile 
の BROKEN がある行をコメントアウト (行頭に #) する。
make を使用し kterm をインストール (config や clean の説明省略)。

3. kterm/Makefile を元通りに書き戻す。

私は最近、xfce4-terminal 等を使う場合が多く、ja-kterm は殆ど
使用していません。漢字変換は bsd では scim-anthy などを利用。

--
悸村成一

_______________________________________________
freebsd-users-jp@freebsd.org mailing list
https://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-users-jp
To unsubscribe, send any mail to "freebsd-users-jp-unsubscr...@freebsd.org"

メールによる返信