たけふ@大阪豊中です

情報ありがとうございます。
早速試してみたトコ、make 出来ませんでした。

10.3-RELEASE-p21 ix86 晩に於ける
x11-drivers/xf86-video-vmware の config.log 抜粋

configure:2352: checking for gcc
configure:2379: result: clang
configure:2608: checking for C compiler version
configure:2617: clang --version >&5
FreeBSD clang version 3.4.1 (tags/RELEASE_34/dot1-final 208032) 20140512
Target: i386-unknown-freebsd10.3
Thread model: posix
configure:2628: $? = 0
configure:2617: clang -v >&5
FreeBSD clang version 3.4.1 (tags/RELEASE_34/dot1-final 208032) 20140512
Target: i386-unknown-freebsd10.3
Thread model: posix
Selected GCC installation:
configure:2628: $? = 0
configure:2617: clang -V >&5
clang: error: argument to '-V' is missing (expected 1 value)
clang: error: no input files
configure:2628: $? = 1
configure:2617: clang -qversion >&5
clang: error: unknown argument: '-qversion'
clang: error: no input files
configure:2628: $? = 1
configure:2648: checking whether the C compiler works
configure:2670: clang -pipe -fno-optimize-sibiling-calls   -fstack-protector 
conftest.c  >&5
clang: error: unknown argument: '-fno-optimize-sibiling-calls'
configure:2674: $? = 1
configure:2712: result: no

なので、すこし昔の作法を思い出して lang/gcc6 をインストールしてみてから、
x11-drivers/xf86-video-vmware を USE_GCC=any 付けてたら、アッサリ Xorg の画面を描画してくれました。
限定的且つ adhoc 的な解決方法なので、sendpr は不要かなと思ってますが、出した方が良いんでしょうかね?

ひとまずは、有難うございました。<(_ _)>

<ぼそ>わいばーんの作者さんから返答いただけるとは驚きでした</ぼそ>

Kouichi ABE (WALL) wrote on 2017/09/29 16:04:
阿部です。

以前、VMWare Fusion 上の FreeBSD 10.3 と 11.0 で同じような現象に遭遇しました。

ports/x11-drivers/xf86-video-vmware を

   make CC=clang CFLAGS="-pipe -fno-optimize-sibiling-calls"

で手動でインストールしなおして、解決しました。

どうも、pkg 用にビルドした clang のバージョンか、compile options が悪さをしていた感じでした。

参考まで。




Attachment: signature.asc
Description: OpenPGP digital signature

メールによる返信