いけさん です。

On Sat, 04 Feb 2006 22:20:28 +0900
Watanabe Kazuhiro <[EMAIL PROTECTED]> wrote:

> 解決するかどうかわかりませんが、
> kern/79905 : [sound] sis7018 sound module problem
> (http://www.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=kern/79905)
> というPR(とパッチ)が出ています。


 ありがとうございます。早速試してみました。
 結果は、xmixer, gmixer 共に各種のコントロールが表示されるようになりました。
 gmixer では Vol, PCM 両方の制御ができます。
 xmixer ではPCMの制御はできますが、Volの制御はできません。

 手を入れる前との違いは、ゲインが小さくなってしまったことと、左右のバランスが
 悪くなった(アンバランス)ことがあります。逆位相になっているような聞こえかたに
 も思えます。

 同じPCに入れてある CentOS での音声と比較しますと、最大ゲインが小さい。
 こちらはALSA(だった)と思うのですが、問題や違和感なく聞こえます。

 しかし、とりあえず前進した(?)のかもしれません。
 
 SiS730というチップセットはあんまりポピュラーなものではないのかもしれませんね。
 いずれFreeBSDチームが改善してくれる事を期待をもって待つしかないようですね。

メールによる返信