In message: <[EMAIL PROTECTED]>
            SAITOU Toshihide <[EMAIL PROTECTED]> writes:

> FOMA 用の USB モデムが使えると知り最近の CURRENT に F900iC
> と IO Data の USB-3GF という組合わせで試してみましたがまだパ
> ケット通信には成功していません。

foma6.pdf 
<http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/corporate/technology/document/foma/foma6.pdf>

の 18 頁,表 6.2-2 のケーパビリティーに相当する値は 0x03 で
AT コマンドにも応答していますが同表の説明

   bmCapabilities の値が0x03 の場合は、「Data Class
   Interface」と「Communication Class Interface」の両方で AT
   コマンド転送可能であることを示す。(ただし、この場合でも、
   「Data Class Interface 」と「Communication Class
   Interface」でサポートするコマンドは異なる場合がある。)
   Copyright(C) 2004, NTT DoCoMo, Inc. All Rights Reserved.

から察するとこの端末は Data Class Interface からの ATD(発呼)
はサポートしてなくて,この点に関して ufoma(4) の BUGS の記述:

   Only modems with multiplexed commands and data are
   supported at the moment.

に該当してしまい今のところは使えない気がしてきました.残念 :-)
# インチキでいいのでダイヤルして PPP する術はないかなぁ...

またこの端末では三番目のインターフェースをアッタチするところ
でパニックしますがこれに該当するディスクリプタを添付しておき
ます.

齊藤@湖西市
ports/sysutils/udesc_dump の出力から抜粋
----------------------------------------------------------------------
        Standard Interface Descriptor:
          bLength            9
          bDescriptorType    04
          bInterfaceNumber   5
          bAlternateSetting  0
          bNumEndpoints      1
          bInterfaceClass    02
          bInterfaceSubClass 88
          bInterfaceProtocol 01
          iInterface         0

                Descriptor:
                  bLength            5
                  bDescriptorType    24
                  bDescriptorSubtype 00
                05 24 00 10 01 

                Descriptor:
                  bLength            5
                  bDescriptorType    24
                  bDescriptorSubtype 06
                05 24 06 05 06 

                Descriptor:
                  bLength            5
                  bDescriptorType    44
                  bDescriptorSubtype 11
                05 44 11 06 02 
----------------------------------------------------------------------
--- ufoma.c.orig        Mon Feb 13 21:35:35 2006
+++ ufoma.c     Mon Feb 13 21:35:35 2006
@@ -954,13 +954,21 @@
        id = usbd_get_interface_descriptor(sc->sc_ctl_iface);
 
        sc->sc_is_ucom = 1;
+
        cmd = ufoma_get_intconf(cd, id, UDESC_CS_INTERFACE, UDESCSUB_CDC_CM);
+        if (cmd == NULL) {
+                DPRINTF(("ufoma_get_intconf: no CM desc\n"));
+                return -1;
+        }
        sc->sc_cm_cap = cmd->bmCapabilities;
+
        acm = ufoma_get_intconf(cd, id, UDESC_CS_INTERFACE, UDESCSUB_CDC_ACM);
+        if (cmd == NULL) {
+                DPRINTF(("ufoma_get_intconf: no ACM desc\n"));
+                return -1;
+        }
        sc->sc_acm_cap = acm->bmCapabilities;
        
-       if(cmd == NULL)
-               return -1;
        sc->sc_data_iface_no = cmd->bDataInterface;
        printf("%s: data interface %d, has %sCM over data, has %sbreak\n",
            devname, sc->sc_data_iface_no,

メールによる返信