梅本です。
本年もよろしくお願いします。

>>> Mon, 05 Jan 2009 18:24:35 +0900 の刻に「nobukawa」、すなわち
>>> nobukawa <nobuk...@nishnet.ne.jp> 氏曰く

nobukawa> せっかくFreeBSD7.1Rがリリースされたので、アップしました。
nobukawa> で、疑問なのですが
nobukawa> 「linuxpluginwrapper」が動きません。「nspluginwrapper」があるじゃない
nobukawa> か、と言う方もいるかもしれませんが、
nobukawa> 「/usr/ports/print/pips*」では「linuxpluginwrapper」が必要なのです。前か
nobukawa> らpipsを使って印刷しているので、これがどうなっているのか気になります。

nobukawa> ver7系統でもなにか動くように開発が進んでいるのでしょうか?もしくは、とに
nobukawa> かく「pips*」が動くようになにか動きはあるのでしょうか?日頃はver6.4を
nobukawa> 使っているのでいいのですが…。

linuxpluginwrapper の作者である nork さんから、7 以降で導入された ELF
Symbol Versioning と相性が悪く、7 以降では linuxpluginwrapper は動かせ
ないと聞いています。
PIPS の ports は、Linux 用のバイナリで提供されているライブラリを
FreeBSD ネイティブのバイナリから実行させるために linuxpluginwrapper を
使っています。
私はもう EPSON のプリンタは使っていませんし、PIPS 自体がメンテ性が悪い
ので、PIPS の ports を積極的に触ることはないと思います。6.X の EoL を待っ
て、ports から削除したいと考えています。
私は現在 Canon のプリンタを使用しているのですが、バイナリで提供されてい
る部分に依存するプログラムだけを Linuxlator で動かし、それ以外を
FreeBSD ネイティブで動かすようにして使用しています。
Canon のドライバの場合、USB 依存部分をうまく FreeBSD ネイティブで動かせ
たのでこの方法で行けました。
PIPS の場合はうまく切り出せるかどうか分かりませんが、もし延命を図るなら、
同様の方法が取れるのかもと思っています。

-- 
梅本 肇 @ インターネット互助会横浜  http://www.imasy.org/~ume/
u...@mahoroba.org  u...@{,jp.}FreeBSD.org
プログラムは書いた人の意図ではなく書かれた通り動く  I hate Modula-3 :-)

メールによる返信