佐藤さん
清原です

From: KIYOHARA Takashi <kiyoh...@kk.iij4u.or.jp>
Date: Tue, 22 Jun 2010 02:23:16 +0900

> From: Hiroki Sato <h...@freebsd.org>
> Date: Sun, 20 Jun 2010 23:18:17 +0900 (JST)
> 
> >  今まで、カーネルの起動途中で止まったり、シリアルコンソール出力が
> >  出てこなくなる症状が発生することがあったのですが、
> >  ほとんどの場合、HP-UX 等の他の OS がインストールされた際に、
> >  EFI のレベルで書き込まれたリソース設定が原因でした。
> >  今回のケースがそれに当てはまるかどうか分かりませんが、
> >  一度 EFI shell で factory reset をかけてみると動いたりしないでしょうか?
> 
> この EFI shell を起動する方法が分からなかったという恥ずかしい状態なの
> ですが、、、
> 
> 足元の zx6000 にはマネージメントコンソール (だっけ?) とかいう、マシンの
> 背面にある Ether の口付きのボードが無いマシンで、シリアルコンソールで起
> 動すると EFI Boot Manager ver 1.10 [14.57] の Firmware ver 1.44 [4236]
> という画面になるのですが、EFI Shell が選択肢に無い状態なのです。

Boot option maintenance menu の Add Boot Option だったかで EFI Shell を
追加できました。
が肝心の factory reset はどのように行なうのか分かりませんでした。

余談ですが、
> マネージメントコンソールがないのが原因なのでしょうか。もしくは Firmware
マネージメント・プロセッサ? サービス・プロセッサ?
なんでもいいけど (ぉぃ) 無いのは結構辛いんですかね。。。
--
kiyohara

メールによる返信