users-jpの皆様
いつもお世話になっております。

ちょっとXで問題が起きているので助けていただけると幸いです。

Xで作業中に突然freezeまではいかないのですが、mouse cursorだけは動くけ
ど他のkey入力や、mouseのボタンは効かないということが、作業中に時々起き
て困っています。こうなるとXの再起動しかなく非常に不便です。
数カ月前から起きていた(週に一回ぐらい)のですが、最近頻発(数時間に一回)
するようになってなんとか解決したいと思っています。

どうも、firefoxとかktermとかで新たなfontを読み込んだタイミングで起きて
いるような気がするのですが定かではありません。Xserverを再起動させてまた、
同じtextをすぐに表示させても再現はしません。

問題が起きた時は、network経由でloginしてXserverのprocessをkillしていま
す。以前、順にktermとかfirefoxとかXのapplicationをkillしていったことが
あったのですが、それでは復帰しませんでした。

こちらの環境はFreeBSD-7.3R/amd64でxorg-7.5を使っています。serverは
xorg-server-1.7.5,1で、xorg.confはX -configureで出てきたものにhald関係
の設定を書きしたものを使っています。Device Sectionで指定しているDriver
はnvです。xorg.confのBoardNameは"G73 [GeForce 7600 GS]"と出ています。

そういえば、そのfreezeモドキが出てきた時に/var/log/Xorg.0.logも見たの
ですが、正常動作の時と同じメッセージしか出ていませんでした。

なんだか、全然なおる感じがしないのですが、何か○○をすると改善するかも、
という不確かな情報でもいただけると幸いです。

そういえば、ここまでのfreezeモドキではないのですが、5〜10秒ほど、mouse
cursorを動かしてもtwmのwindow focusが変わらないという現象が30分に一度
くらいはあります。これは待てば復帰するのでいいんですが。
メモリは2GBありますし、pstat -sで見てもswapを使っている様子はほとんど
ないので、こちらについてはスラッシングではないと思います。

青木和麻呂@オーストリア在住

メールによる返信