青田です。

twittering-update-lambda や twittering-update-jojo では日本語をエスケー
プシーケンスを使って書いていますが、これだと一見して何が書いてあるのかわ
かりにくくメンテナンスしにくいように思います。

そこで coding を iso-2022-7bit にして日本語を直接書くのはいかがでしょう
か? ファイルの冒頭に " -*- coding: iso-2022-7bit; -*-" と記載しておけば、
Emacs が coding を間違えることはありません。 互換性も emacs-w3m が長年こ
の方法を使っているので大丈夫でしょう。

以上の変更をしたものを use-japanese ブランチ[1] に置いています。

[1] http://github.com/naota/twittering-mode/tree/use-japanese

;; そういえば twittering-tinyurl-get の twittering-tinyurl-servies-map
;; は twittering-tinyurl-servi[c]es-map の typo のような気が。

--
青田

------------------------------------------------------------------------------
Join us December 9, 2009 for the Red Hat Virtual Experience,
a free event focused on virtualization and cloud computing. 
Attend in-depth sessions from your desk. Your couch. Anywhere.
http://p.sf.net/sfu/redhat-sfdev2dev
_______________________________________________
twmode-users mailing list
twmode-users@lists.sourceforge.net
https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/twmode-users

メールによる返信