松岡です。

<[EMAIL PROTECTED]> の、
   "[FreeBSD-users-jp 90422] Re: Apcuspdで停止後、bootプロンプトで起動停止?" において、
   "Tsurutani Naoki <[EMAIL PROTECTED]>"さんは書きました:

>RAIDのことはよくわかっていませんが、apcupsd経由ではなく、
>普通にshutdownしたあとで起動すれば問題ないのですよね?

(0)apcupsdをuninstallする。電源を全てOFFにする。再起動する。
   上記では問題が無いことを再確認しました。

(1)apcupsd動作中に「shutdown -h now」
-> sync;sync;sync
-> shutdown -h now
         :
-> The operating system has halted.
-> Please press any key to rebbot.

(1.1)ここで、本体装置で電源off。数秒後に本体装置の電源on。 --- boot OK!
(1.2)ここで、UPS装置の電源off。数秒後にUPS装置の電源on。   --- boot OK!

(2)apcupsd動作中にUPSの電源コードを抜く(擬似停電)
30秒以上放置する(TIMEOUT値を実験的に30と設定しているためです)。
自動シャットダウンが開始。その後UPSもシャットダウン(LEDの明滅繰り返し)。
          :
UPSの電源コードを挿す(電源復旧)。

POST処理後、bootloaderのプロンプトで停止。
しかしEnterキーを押すと boot OK! --- ?
この状態(bootladerのプロンプトで停止するシステムとなってしまった状態)で、
「shutdown -r now」、「shutdown -h now その後、任意キーを押す」で再起動すると
必ずbootloaderのプロンプトで停止します。
この状態を回復するには、全ての電源を一度OFFにすれば良いです。

UPS装置の電源が切れてしまえば問題無いのかもしれません。
UPSのシャットダウン状態(LEDの明滅繰り返し状態)は良い状況を
与えてくれない様な気がしてきました。

※これができたかどうかは調べてみないとわかりません。

>もしくは、shutdown後に手動でUPSの電源を完全に切ったあとで起動しても
>問題ないのですよね?

UPSの電源を完全に切ったあとは問題無いです。

よろしく御願いします。

---
m a i l to : pine <at> jrsi . co . jp

メールによる返信