こんにちは、

Windowsのハードディスクを入れ替えようと
dd を使ってみてその遅さにガックリきていろいろ調べてみました。

dd if=/dev/ad1s1 of=/dev/ad2s1 ibs=512 obs=64K conv=noerror,sync

knoppixやCentOSで試してみると 20M/sec ぐらいで使えるのですが
FreeBSDで試すと 3M/sec 程度で使い物にならないのですが
何が原因なんでしょうか?

当然 ibs= を大きく設定すれば早くなるのですが不良セクタのあるディスクから
conv=noerror,sync ですので、ibs=512 です。

ports の sysutils/sdd は少し早いのですが使いづらいです。

余計なことを考えずに素直にknoppixを使っておけと言われそうですが
こうすれば早くなるよとか、こうだからFreeBSDでは速度が出ないんだよと
わかる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

-- 
けんずふぁみりー <ke...@kens.fm>

メールによる返信