たけふ@大阪豊中です。
Satoshi Kimura さんは書きました (2012/07/11 22:36):

>   iso05-8x16.fnt も `q' の文字がでません.こちらの場合は,
> このファイルの中の `q' のパターンがすべて 0 になっている
> という (作成者の?) ミスが原因でした.
9.0-RELEASE でも指摘されたフォントだと、空白表示しています。

> FreeBSD 8.2 + iso04-vga9-wide-8x16.fnt,v 1.2.36.1.6.1 2010/12/21
> FreeBSD 8.3 + iso04-vga9-wide-8x16.fnt,v 1.2.36.1.8.1 2012/03/03
> (二つのフォントは,ヘッダーの日付が違うだけで中身は同一でした.)
9.0-RELEASE では、
iso04-wide-8x16.fnt,v 1.2.42.1.2.1 2011/11/11
でした。

そこで少し気になって、一番最初に登場した時のファイルと diff を、
取って見た所、結構削除されている文字があるみたいですね。

http://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/share/syscons/fonts/iso04-vga9-wide-8x16.fnt.diff?r1=1.1&r2=1.2.42.1.2.1

>   たけふさんがお使いのフォントの 45 行目を御覧になって下さい.
手元のフォントはおっしゃる通りで、0 になっていました。
上記の diff でも抜けて居る事が判りますね。

なので、8.3-RELEASE から持ってきたファイルと差し替える事で、解決しました。
どこで、どうフォントが入れ替わったんでしょうね?

それでは。

メールによる返信