maruy...@ism.ac.jp (丸山直昌) wrote
  in <ydlr3o1ca25....@indra.ism.ac.jp>:

ma> となっているところが、私の字化けする環境では
ma>
ma> Helvetica       Type 1  /usr/local/share/fonts/OTF/ipagp.otf
ma> Symbol          Type 1  /usr/local/share/fonts/ChromeOS/SymbolNeu.ttf
ma>
ma> となっておりました。もう少し調べて改めて報告します。最初の字化けしていな
ma> い環境を作るのは手間がかかるので、すぐには調べられません。

 Symbol Neu が使われているなら、それが原因でしょう。
 これは既知の問題で、原因はフォント自体にあります。
 ギリシャ文字に限らず、その他の文字も化けます。

 たとえば x11-fonts/urwfonts-ttf をインストールした後、

  http://people.allbsd.org/~hrs/FreeBSD/symbolneu/fonts.conf

 をダウンロードして、~/.fonts.conf として置いてみてください。
 Okular 等のプログラムが、Symbol Neu の代わりに
 Standard Symbols L を使うようになります。

 あるいは、PDF のデータ側でフォントを埋め込んでしまえば
 問題を回避できると思います。

-- Hiroki

Attachment: pgpiEt1j8C9rU.pgp
Description: PGP signature

メールによる返信