猿丸です。

2006-02-11(土) 21:40:[EMAIL PROTECTED]

> ken小暮です
> 
> tcshで
> dspmbyte=set
> jmanを、kon無しで、見られると、思ったのですが
> うまく、表示出来ません

  tcsh の dspmbyte は、tcsh のコマンドライン上で日本字を表示でき
るかどうかの設定であって、jman とは関係ありません。
 ついでにいうと、6.x の tcsh (6.14.00) は日本語EUC使えません。
UTF-8 だと幸せらしいです(私は 6.13.00を /usr/local に入れてそっ
ち使ってます)。

  kon は日本字の表示できないコンソール上で日本字を表示できるよう
にするためのソフトです。X windows system 上で kterm なり GNOME端
末、あるいは Windows から PuTTY なりを使うのであれば、kon は要り
ません。

> .tcshrcの設定の一部です。
> -----------------------------
> set dspmbyte=euc
> setenv LANG ja_JP.eucJP
> ------------------------------

  これはこれでよいと思います。


> jless japanese.txt > 以下の通りです
> ------------------------------------------------
> 隧ヲ鬨謎ス懈・繝輔ぃ繧、繝ォ <-(「試験製作ファイル」と、書いてあります)
> 
> 蛛・蜿ク縲∝ー乗坩 <-(「小暮健司」と、書いてある)
> --------------------------------------------------

  ようわかりませんが、これは UTF-8 で書かれたファイルを日本語EUC
として読もうとしているときの文字化けな感じがします。そのファイル
はほんとうに日本語EUCで書かれたファイルですか?
# jless は UTF-8 は扱えません。UTF-8 扱う必要があるなら lv を使っ
# てください。

--
sarumaru

メールによる返信