こんにちは、伊藤です。
いまは、/dev の下って、devfsを使って動的に作成するものじゃ
なかったでしたっけ?
やまじゃき wrote:
> こんにちは.
> 
> 今下記を参考にCVS環境を作っているのですが、
> 
> http://www.fu-n.net/db/pukiwiki.php?cvs
> 
> できあがったCVS環境で
> 
> $ cvs -d :pserver:[EMAIL PROTECTED]:/myrepos checkout .
> 
> と実行すると
> open /dev/null failed
> Operation not supported
> 
> というメッセージが出ました.調べてみるとcvsのchroot環境を作るcvsd-buildrootというコマンドが、/dev/null
> /dev/zeroをtarで固めてchroot先の/devディレクトリに展開している時点で/dev/nullとしての機能が失われているようです.
> 
> $ cd $CVSCHROOT
> $ echo test > dev/null
> bash: dev/null: Operation not supported
> 
> 任意のディレクトリで/dev/nullを作りたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?
> 使っているFreeBSDはFreeBSD 6.1-BETA4です.
> 

メールによる返信