From: IWAMOTO Kouichi <[EMAIL PROTECTED]>
Subject: [FreeBSD-users-jp 89766] Re: how to use calendar?
Date: Tue, 18 Jul 2006 23:34:05 +0900

> > 期待としては
> > Jul 18* Every Tuesday
> > Jul 25* Every Tuesday
> > Aug  1* Every Tuesday
> > Aug  8* Every Tuesday
> > だったんですが、最初しか出ないようです。
> 
> そういう物のようです。
> 曜日のみの指定(例えばTuesday)は、内部的には該当する最初の日(例えば7/18)
> として扱っているので、最初の1日だけしかでません。

残念。

> > しかも、未来に実行したらどうなるかと思って、
> > % calendar -t 30 -A 30
> > とすると
> > Jul 32* Every Tuesday
> > と表示されて、あり得ない日が出たりします。
> 
> こちらはバグのようです。
> http://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/usr.bin/calendar/day.c を見ると
> CURRENTでは5/31に、6-STABLEでは6/15に修正が行われているようです。
> # 自分で直してみる前にCVSを見ればよかった...

もう、calendarなんて枯れたコマンドかと思ったら違うんですね。
さて、こちらでは5.4R-p16を使っているんですが、手動でday.cだけ入れ替え
るか、6-STABLEとかに移行するか。


From: Hiroharu Tamaru <[EMAIL PROTECTED]>
Subject: [FreeBSD-users-jp 89767] Re: how to use calendar?
Date: Wed, 19 Jul 2006 00:41:45 +0900

> > 雑誌の発売日とかをlogin時に自動的に表示したいなぁと思って、何かscript
> > を書こうかと思ったんですが、そういえば、伝統的なUnixコマンドにcalendar
> > というのがあるのを思い出してちょっと使ってみました。
> 
> calendarではありませが、ports/japanese/today/ というのはいか
> がでしょうか。ずっと昔に入れて、ちょっと遊んでみただけですが、
> 知らない雑誌の発売日までいっぱい教えてくれていました。

早速、入れてみました。いやー、ここまで出てくるとちょっと邪魔ですね。
しかも、最近はメンテされていないようなので、ちょっと基づいている情報が古いし。
んで、どう制御するのかなぁと思って
  /usr/local/share/doc/ja/today/today.doc
を見たら…すごいですね。これを理解するだけで大変。

> 「その日」の分しか表示してくれないようなので、

「today」を実行したら「昨日は○○でした」という類も出てきたので、何か
「ワザ」があるのかもしれません。

> calendar でいう -A 10 などは script で書く必要があるかもしれません。
> もっと簡単な方法があるかもしれませんが、例えば
> jot 10 `date +%s` - 86400 \
>  | xargs -n 1 -J % date -j -r % +%m%d \
>  | xargs -n 1 today

うーん。

どれも、一長一短あるなぁ。
自分でscript書くのも含めるとどれがいいだろう。

とりあえずtodayの使い方を究めるべく努力してみます。

情報どうもありがとうございました。

青木和麻呂@神奈川県在住

メールによる返信