パイプ喫いの中川です。

On 2007年02月13日 23:26, ikesan wrote:
> ikesanと申します。

<>

> #自分で入れて試せと言われそう

そんなことは申しませんが、せっかく ports tree を自分のマシンに入れている
ならば
pkg-descr を読むという習慣を身につけるのはいかがでしょう。

> 本体は ports/net/wireshark にありましたので、とりあえず一安心したのですが、
> ports/net-mgmt/etherape というおさるさんのような名前のものも見付かりました。
> 同じようなものと思われるのですが、ご存知の方、お教えいただけませんでしょうか。

$ cd /usr/ports
$ less net/wireshark/pkg-descr net-mgmt/etherape

で、だいたい分かりました。きっと ikesan も分かられると思います。


これだけではなんなので、私が愛用している viewport という自作コマンドの紹
介もします。

$ grep (keyword|program-name) /usr/ports/INDEX-5 | viewport | less

と使います。( INDEX の方、INDEX-6 の方は読み換えて下さい。)

$ cat ~/bin/viewport
#!/usr/bin/env perl
use strict;
while( my $line = <> ){
    my @data = split( /\|/, $line);
    $data[1] =~ s|^/usr/ports/||;
    print "name:    $data[1]\n";
    print "summary: $data[3]\n";
    print "Web:     $data[9]\n\n";
}


awk の使い方をすっかり忘れたので、Perl に逃げてしまいました。
2004年12月の作品のようです。

( $, 使え、という突っ込みも入りそう。これは確信犯です )

-- 
    T.Nakagawa ( mailto:[EMAIL PROTECTED] )
    現在は妻の Vine Linux マシンを借りています。(日本語クライアント機)
    http://www.kikansha.jp/~yaemon/
    mixi: http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23211

メールによる返信