Yoshisato YANAGISAWA wrote:

>>フォントのあるディレクトリで fc-cache を実行して、
>>fonts.cache-1 というファイルを更新してやらないといけなかったような記憶
>>があります。
> 
> 
> locate fonts.cacheしてみて、
> ホームディレクトリに.fonts.cache-1なるものがあるのを発見しました。
> これを削除して、自分の権限とroot権限でfc-cacheを実行してみましたが、
> やはりxdvi は日本語を表示してくれませんでした。

スーパーユーザーになって、

cd /usr/local/lib/X11/fonts
fc-cache .

(自前で別のディレクトリにフォントを置いていればそこでも)で、いけませんか?

ちなみに、gv では、ghostscript が自前でフォントを展開するので、
ghostscript をちやんと設定していれば日本語も表示できるのでしょう。

-- 
稲川 史(ふひと)
                http://www.za.ztv.ne.jp/fuhito/


メールによる返信